作ってみよう!③〜ハロウィンバック〜

ハロウィンパーティに いかがですか?🎃

“作ってみよう!”3回目でございます!
今回作るのは…こちら‼︎
ハロウィンバックです

練り歩きや、イベントにお出掛けの時に持って行くのは どうでしょうか?
手作りバックを持って行けば、誰かと同じになることもない‼︎
きっと、注目されること間違いなし‼︎

さぁ、早速 作ってみましょう‼︎

〈材料〉

紙袋
色画用紙、折り紙
ペン、クレヨンなど
のり
ハサミ

①飾りを作ろう!

お子様の年齢にあわせて、飾りつけるパーツを作ります!

我が家は2歳の子がいるので、あらかじめ、こんな風にパーツを用意してみました。

かぼちゃ、おばけ、コウモリの3種類です。

「私、こういうの作るのは苦手…」
という方も大丈夫!
“なんとなぁ〜く”で、良いのです!(笑)
子どもが手を加えてくれるので、可愛くなりますよ☆
子どもと一緒に、工作を全力で楽しむのがポイントです‼︎
パーツの準備が出来たら、あとは子どもに任せます!
我が家は 特に説明はせず、
「はいどうぞ〜」と、クレヨンとパーツを出して自由にさせてみました。
4歳の上の子は、自分でパーツを作りました!
なんでもやりたいお年頃。
下書きも自分で…
これが 出来るようになると、母のアシストはゼロで出来ます。

こうして出来上がった飾りがコチラ‼︎

説明せずに始めた結果、2人は顔を描いていました☆

見馴れたハロウィンのイラストが、顔のついたものだったからかな⁈

なかなか 可愛い飾りになりました☆

②貼ってみよう!

のりをつけて、紙袋に貼ります。

貼り方にも個性がでますね〜!
貼りながらレイアウトを考えていく娘。
そして慎重に貼る息子。
何度も納得いくまで 貼り直していました。
意外な一面が見られました。

③出来上がり‼︎

じゃーん‼︎

なかなか可愛く出来ました☆

子どもたちも大喜びでした!

材料が揃えば 簡単に短い時間で出来るので 、作ってみてくださいね☆

若葉台では、10月22日にハロウィンの練り歩きがあります!

色々な方のご協力のおかげで、昨年は盛大に行われました。
今年も盛り上がること間違いなし!
とても楽しみです☆
(まりな)