子育てママの味方!わかサポ キッズルーム体験記

 みなさん、「キッズルーム」ってご存知ですか?

 わかば子育てサポートグループ(略してわかサポ)さん主催の、1時間だけこどもを見守ってもらい、ちょっと助けてもらっちゃおう!というお手軽なサービスです。

 

 私の息子は2歳10か月。有り余るパワーを毎日いかに発散させるかが課題です。

 大人だけなら短時間で済む用事も、息子と一緒だとなぜこんなにも時間と労力を要するのか……。( ;´Д`)

 これはもう若葉台の頼れる味方、わかサポさんにお願いするしかありません!!

 ということで、キッズルームの体験記をお送りします♪

 この「キッズルーム」、どのあたりがお手軽かというと、予約不要、1時間、場所はコミュニティオフィス春という点。

 

 ――自分一人でちょっと買い物をしたい

 銀行で用事をすませたい

 ふらっとお茶をしたい

 病院に行ってきたい

 

 商店街の真ん中のオフィス春に寄っていただければ、このささやかな願いが叶うんです!!

 

 私もこの日は息子をお願いして銀行と買い物に行ってきました。

 ATMのボタンを押したがる2本の手がないと、銀行もあっという間。

 ハックドラッグで自分のシャンプーを吟味したり、100円ショップでじっくり便利グッズを探してみたり……。

 

 息子もよくお世話になっているわかサポさんと遊んでもらって、楽しかったようです!トンネルやミニ滑り台、カラーボールなどのおもちゃも魅力的!!

 

 ささやかだけど親子共々充実した1時間でした!:゜+(人*´∀`)+゜:

 

 同じ日にキッズルームを利用したママさんには、3人のお子さんがいます。

 この日は末っ子を病院に連れて行くのに、真ん中のお姉ちゃんをお願いしたそうです。

 病院がすんでお迎えに行ってもなかなか帰りたがらず、お姉ちゃんはかなり楽しかった様子!

 

 「専業主婦だと、どんなに安くても贅沢なことなので頻繁に使えないのですが、やっぱりあると助かることも絶対にありますよね」

 

 本当にその通りです。

 キッズルームの利用料は1時間300円。破格だけど、家計を預かる主婦にとっては出費には変わりありません。

 

 だけど24時間ずっとこどもとすごす主婦にとっては、自由に動ける1時間はとってもありがたいもの。

 ほんの1時間、キッズルームを利用してママのしたいことをする。

 こどももわかサポさんと一緒に楽しく遊ぶ。

 こんな自由時間がたまにはあってもいいですよね。

 

 

 

ふらっと立ち寄って、ちょっとだけ子育てを助けてもらっちゃいましょう♪

 

(みどり)