気休め育児グッズ 2 駄菓子屋風くじ

駄菓子屋風くじ引きで、お風呂へGO!

毎日暑いですね。

こどもたちも汗をかきかき、そしてベタベタに。

なのにどうして、「おふろはいんない」宣言をされる毎日。。。

 

 母「おふろはいろう♪」

 子「はーやーいー(後にしてくれ、という意味。)」

 

 5分後。

 

 母「おふろだよー」

 子「やだー!!!」

 

毎日のストレスナンバーワンです。

 

 

そこに、救世主のごとく現れた素敵アイテムがあるのです!!

 

 

じゃーん!!

 

 

その名も「スポンジカプセル」。

 

2~3cmのスポンジが、ぎゅーっとカプセルに入れられています。

そのカプセルが水に溶けるので、お風呂にインすると、

徐々に動物や恐竜が現れるという仕組み。

 

1シート12種類も入っていて、お値段108円!

 

CANDO若葉台店に4種類あったので、早速購入しました。

 

 

しかし、このまま子どもたちに見せたら、一度に全部奪われてしまう!

 

というわけで、ひと手間加えてみました。

 

↓↓↓

 

 

①油性ペンでプラスチックのカバーに番号を書きます。

 

②ひもでつなげて、壁に掛けます。

 今回は思い切って、壁に小さい釘を付けてみました。

 

③くじを用意。今回はダイソーの200円ビンゴを使用しました。

 トランプでも、お手製くじでも、何でもOK!

 

「はだかになった子どもだけ

 くじが引けますよ~!!」と声をかける。

 

⑤はだかの子どもにくじを引かせて、

 当たりのカプセルを持たせると、あ~ら不思議♪

 何も言わなくてもお風呂に入っていくのですよ~。

 

 

⑥浴槽や洗面器にお湯を貯めてカプセルをポイッ!

 カプセルが溶けるまで時間がかかるので、

 「頭と体を洗うと、動物さん出てくるよ~」

 というと、洗います。

 

⑦ 最後は並べて完成♪

 

並べ始めると「風呂から出て来ない」という

新たな問題が生じますが、まあそれはそれとして(笑)

並べながら自分でお話づくりをするのもよい遊びですね!

 

ぜひおためしを~

 

(すえきち)