· 

作ってみよう!⑤〜枝を使った お部屋飾り〜

「これ、持って帰っていい?」

手には木の枝や葉っぱ、石などが

握られています。

 

幼稚園の帰り道、子どもたちによく言われる

セリフです。

「ダメ」

という理由もないので持ち帰るものの、

玄関に放置…

みなさんは、どうしていますか?

 

せっかくだから何かに活用できないかと思い、

子どもたちの集めた木の枝で、お部屋飾りを作ってみました!

 

宝探しに行こう!

玄関に集められた木の枝だけでは足りず、拾いに行きました。

緑豊かな若葉台で、木の枝を拾うのは簡単なこと。

なので、宝探し感覚で楽しくなるように

お題を出してみることにしました。


「これと同じ長さ、太さの枝を探して!」


1人1本、見本の枝を渡して

さぁスタート‼︎

「これはどう?」

「あっ、あった〜!」


気がつけば袋にいっぱい「宝物」が

集まりました!


ちょっとした声かけひとつで、

“木の枝 集め”が、“宝探し”に変わります。

子どもたちは とても楽しんでいました。


作ってみよう!

木の枝の他に材料は、

ひも(毛糸や麻ひもなど)とハサミがあれば出来ます。

他にあったら良いものは、

輪ゴム、ボンド、松ぼっくりや どんぐりなど☆

①同じ長さの枝5本使って、星型を作る

星型を作るのは難しいので、

紙に一筆書きの星を描いてあげて、

その上に乗せるように伝えると、上手に出来ていました。

②結ぶ

さぁ、ここからは母にバトンタッチ‼︎


下の写真の黒い○印の所を、

ひもで結びます。

この作業の時、輪ゴムで仮止めすると

楽に出来るかもしれません☆

使わなくても、出来ました!

赤い矢印→の所も結びますが、

全部じゃなくて大丈夫!

持ち上げた時にズレやすく、動いてしまう所だけでOK。

2ヶ所結ぶだけで、しっかり固定されました。


この作業は、娘も少しやってみました☆

難しかったようですが、上手に出来ました!

③飾り付け

松ぼっくりやどんぐりをつけると、

さらに素敵になります!

乾くまで時間はかかりますが、

おススメです☆

息子は松ぼっくり1つをチョイス‼︎

娘は シンプルが良く、そのままにしました‼︎


出来上がり‼︎

星の飾りを3つ作るのに、

1時間もかからず完成しました!


ひもをつけてカーテンレールに吊り下げてみると、

なかなか可愛くて良い感じです♪


自分たちが楽しく拾い集めた木の枝が

とても素敵な作品になり、子どもたちも喜んでいました。


次は何をつくろうかな?

拾ってきた自然の物を使って工作をしたのは、これが初めて。

私が一番楽しんじゃいました♪

 

この工作をきっかけに、

“これを使って また何か作れないかなぁ~?”

“次は何を作ろうかな?”

 

なんて、今度は子どもたちが想像して作るようになったら

いいなぁと思います。

 

子どもも大人も楽しめる工作なので、ぜひ作ってみてください。

 

 

(まりな)