ともこ

ともこ · 2021/03/22
文 まつした じゅんじ 絵 kanoaki いつも怒られてばかりの「ぼく」と「わたし」が、先生に突きつける「自分の取り扱い説明書」。 授業でも休み時間でも、いつも先生に怒鳴られる。 毎日、ねちねちと怒られる。 これは、「ぼく」と「わたし」が巻き起こす、”先生をもっと好きになりたい子どもたち”の物語。

ともこ · 2020/01/27
私の母は「認知症」です 異変に気付いたのは、1年くらい前でした。 物忘れが頻繁になり、物を失くしたり、言葉も 「あれ、あれ何だっけ?」というのが増えていきました。 父からは「最近ひどいから、もしかしたら認知症になってる可能性も・・・」 と聞かされました。 「認知症かぁ、忘れていく病気なんだよね」 「でもまさかね、歳だからじゃないのかな?」...